夢の中より夢のよう

SMシーズン5 使用構築

はじめに

最終日に1640まで落ちたレートを1979まで上げてくれた構築の紹介になります。

 

f:id:nashikoromo:20151123172733g:plainf:id:nashikoromo:20151123172730g:plain

 f:id:nashikoromo:20161227001807g:plain  f:id:nashikoromo:20161227001801g:plain 

f:id:nashikoromo:20161227001734g:plainf:id:nashikoromo:20170912205204g:plain

 

構築コンセプト

ガルーラミミッキュが呼ぶポケモンを起点にできるギャラドスが強いと感じたので、ステルスロックを撒き全抜きすることを目指した。

 

f:id:nashikoromo:20170922025530p:plainガルーラ@ガルーラナイト 意地

197(132)-193(244)-121(4)-*-122(12)-135(116)

猫騙し 捨身タックル 炎のパンチ 不意打ち

受けはギャラドスで崩すので対面性能を上げる猫騙し+不意打ちガルーラ。耐久振りのおかげで勝てた試合もあったがミミッキュ意識でASのほうが良かったと思う。

 

f:id:nashikoromo:20170922142023p:plainガブリアス@ヤチェの実 陽気

207(188)-151(4)-119(28)-*-128(180)-149(108)

どくどく ステルスロック 地震 岩石封じ

カバルドンリザードンが多かったのでどくどく+ステルスロックによる崩しを図った。カプ・コケコのめざパ氷2耐えや玉ゲッコウガの冷凍ビームを耐えるので躊躇することなく初手に出すことが可能。

 

f:id:nashikoromo:20170922144024p:plainミミッキュ@フェアリーZ 意地

151(164)-143(156)-124(188)-*-125-116

剣の舞 呪い じゃれつく 影うち

この構築で唯一安心してバシャーモの相手ができるポケモン。呪いと猫騙しの相性が良い。

 

f:id:nashikoromo:20170922144031p:plainテッカグヤ@食べ残し 控えめ

204(252)-*-124(4)-166(188)-125(28)-86(36)

身代わり 宿り木の種 火炎放射 エアスラッシュ

クッションかつ有利対面から圧力をかける控えめテッカグヤ。火炎放射はテッカグヤミラーを意識。

 

f:id:nashikoromo:20170922144028p:plainカプ・コケコ@デンキZ 臆病

145-*-106(4)-147(252)-95-200(252)

身代わり 十万ボルト マジカルシャイン 草結び

ギャラドスカプ・レヒレを呼ぶのでカプ・コケコを採用。身代わりはミミッキュと対面した時に剣の舞とZの両対応を可能にするため。

 

f:id:nashikoromo:20170922144039p:plainギャラドスギャラドスナイト 陽気

171(4)-207(252)-129-*-150-146(252)

挑発 龍の舞 滝登り 噛み砕く

カバルドンの展開を阻止しつつ起点にするために挑発を使用した。ランドロスを起点にしたい場面がよくあったので身代わりも一考。

 

基本選出

ガブリアス+ミミッキュorテッカグヤ+メガガルーラorメガギャラドス

クチート入りに対する勝率がかなり低い。

 

総評

最終日、久しぶりにしのぎを削って行ったポケモン対戦はあまりにも楽しく初めて朝の9時までやりました。早くも来シーズンでサンムーン環境は最後ということなので、どうにかして結果を残せるよう頑張りたいです。