夢の中より夢のよう

ガルーラミミッキュ

はじめに

暫くポケモンの記事を書いていなかった、というかポケモンをやっていなかったので、久しぶりにやったSDで1700に到達した構築を記事にします。

そのうちサンムーン買うと思います...

 

f:id:nashikoromo:20151123172733g:plainf:id:nashikoromo:20161227001807g:plainf:id:nashikoromo:20151121204930g:plainf:id:nashikoromo:20161227001734g:plainf:id:nashikoromo:20170805150215g:plainf:id:nashikoromo:20160105145314g:plain

 

構築コンセプト

対面処理、選出誘導、トリルによるS操作を駆使して殴り勝つことを目指した。

 

f:id:nashikoromo:20170922143953p:plainメガガルーラ@ガルーラナイト 意地

 197(132)-191(228)-134(108)-*-121(4)-125(36)

グロウパンチ 捨身タックル 炎のパンチ 冷凍パンチ

 HB 

意地メガボーマンダの1舞恩返しが166~196

 相手の受けを削るグロウ捨身、ボーマンダランドロスを迅速に処理するレンチまでは確定。最後の枠には基本トリックルーム下で動かすことが多いので不意打ちを切りホンチを入れることによって範囲を広げた。カプ・レヒレテッカグヤポリゴン2等の遅いポケモンを削り裏のポケモンを通したい。Bに厚く振ったがHに振っても良いと思う。

 

f:id:nashikoromo:20170922144024p:plainミミッキュ@フェアリーZ 意地

151(164)-143(156)-124(188)-*-125-116

 剣の舞 トリックルーム じゃれつく 影うち

 HB 

意地メガバシャーモフレアドライブが127~151

陽気メガボーマンダの捨身タックルが129~153

HD 

控えめカプ・テテフのフィールド下サイコキネシスが123~145

バシャーモボーマンダへの性能が高いABミミッキュの存在を知ったので、トリックルームを採用することによってガルーラを活かすことができると考えた。相手の構築にバシャーモがいたら絶対選出する。

 

f:id:nashikoromo:20170922160806p:plainカバルドン@オボンの実 慎重

 215(252)-132-138-*-136(252)-68(4)

地震 岩石封じ ステルスロック 欠伸

選出誘導役①

相手のミミッキュやカプ・コケコへの牽制=ミミッキュやカプ・コケコを通すために出てくるポケモンへの予想が立てやすい。ステロ+欠伸からのパルシェンバシャーモの動きはほとんど行わなかったため技構成には改善の余地があると感じた。

 

f:id:nashikoromo:20170922144028p:plainカプ・コケコ@命の玉 臆病

 145-*-106(4)-147(252)-95-200(252)

十万ボルト マジカルシャイン 草結び 挑発

選出誘導役②

ガルーラ、ミミッキュカバルドンとSの遅いポケモンが続いたので催眠対策も兼ねてカプ・コケコを採用した。また、地面、数値受けを呼ぶのでパルシェンバシャーモと相性が良い。挑発は展開阻止やポリゴン2クレセリア等の数値受けを意識した。

 

f:id:nashikoromo:20170922160843p:plainパルシェン@気合の襷 意地

 143(140)-150(172)-200-*-65-115(196)

殻を破る 氷柱針 ロックブラスト 氷の礫

HB

意地霊獣ランドロス地震が61~73

S

殻を破るで1加速準速メガバシャーモ抜き

選出誘導役③

削り、ストッパー、終盤の抜きアタッカーとして非常に優秀なポケモンではあるが、出すタイミングを間違えると不発に終わるので個人的に扱うのが難しかった。基本的に死に出しが多いが地面に対して投げることも考慮してHに振った。

 

f:id:nashikoromo:20170922142021p:plainバシャーモ@デンキZ 意地

155-189(252)-90-*-91(4)-132(252)

剣の舞 飛び膝蹴り フレアドライブ 雷パンチ

 選出誘導役④

カバルドンの欠伸で展開するというよりガルーラ、ミミッキュ、カプ・コケコが呼ぶポケモンに対して繰り出し(テッカグヤナットレイカバルドン等)そのまま殴るため守るは切った。カプ・レヒレドヒドイデバシャーモを見てそうな構築には積極的に選出していく。ヌオーを意識して意地にしたが陽気のほうが良いかもしれない。

 

 

基本選出

ガルーラ+ミミッキュ+@

とはいえ、こちらの構築ができることは基本的に殴ることだけなので、対面したポケモンを処理、または削って裏のポケモンを通すことを意識する必要があり、相手の構築によっては柔軟な選出が求められる。しかし、対面で不利を取るポケモンに対して無抵抗のまま役割を終えるということが少ないのが対面構築の強みでもあるため多少の選出ミスでも何とかなる場合が多い。また、相手の構築にバシャーモボーマンダがいたらミミッキュカバルドンマンムーがいたらカプ・コケコを決まり事のように選出した。それから、カプ・テテフが初手によく来るのでミミッキュカバルドンで出迎えてあげよう。

 

 

総評

ミミッキュトリックルームによりガルーラの選出機会が増えたので楽しく対戦できましたが、全体的に調整や技構成に改善の余地が見られるので気が向いたらまた考え直します。