夢の中より夢のよう

シーズン17使用構築① ボルトガブガルクレセクチートゲッコウガ

結果 最高2145 最終2018

ORAS最後のレートということで自身が初めて2200を達成したこちらの構築を少しアレンジして戦うことにしました。

nashikoromo.hatenablog.com

 

f:id:nashikoromo:20151121235205g:plain

ボルトロス@オボンの実 控えめ

184(236)-*-106(124)-163(28)-110(76)-137(40)

電磁波 悪巧み 十万ボルト めざめるパワー(氷)

HB

A233メガバシャーモフレアドライブ 150-177

A182ガブリアスのA+2岩石封じ 156-184

HD

C192メガルカリオのC+2気合玉 158-186

 

最低限のクッション性能と火力を確保した。

構築に入れないのは損なレベルで運勝ちできる。

 

f:id:nashikoromo:20151123172730g:plain

ガブリアス@気合の襷 陽気

183-182(252)-116(4)-*-105-169(252)

地震 逆鱗 岩石封じ 剣の舞

 

ストッパーとしての役割やクチートゲッコウガボルトロスロトムと対面した時の引き先、そこからの崩しを狙うために拘りアイテムは持たせなかった。ラムの実にするか迷ったがSの早いボルトロスに崩されないために気合いの襷にした。

 

f:id:nashikoromo:20151123172733g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト 意地

181(4)-194(252)-120-*-120-152(252)

グロウパンチ 恩返し 噛み砕く 不意打ち

 

サザンドラや耐久に振っているガルーラに対して上を取るために準速で使用。

クチートが呼ぶカバルドンスイクングロウパンチ+恩返しで倒しきるのが強い。

 

f:id:nashikoromo:20151121235825g:plain

クレセリアゴツゴツメット 図太い

207(92)-*-179(180)-95-150-135(236)

どくどく 身代わり 月の光 サイコキネシス

 

キノガッサが重いので最速キノガッサ抜きまでSを振った。

バシャーモに好き勝手やられないためにサイコキネシスは外せないと思った。

 

f:id:nashikoromo:20160210231656g:plain

クチートクチートナイト 意地

137(92)-172(252)-146(4)-*-116(4)-90(156)

剣の舞 アイアンヘッド 叩き落とす 不意打ち

 

相手のクチートを見る役割とぱっと見で叩き落とすが刺さりそうな構築に出していく。選出する際はクチートボルトガブが多い。

またゲッコウガとの選出誘導の相性が良かった。

 

f:id:nashikoromo:20160119210704g:plain

ゲッコウガ@拘り眼鏡 臆病

147-*-88(4)-155(252)-91-191(252)

神通力 悪の波動 波乗り 冷凍ビーム

 

ゲッコウガの強みは初手にくるポケモンとそのポケモンの型をある程度想定できることなのでそのためだけに構築に入れてるまである。

ウルガモスが重いので誘って倒せるような型にしたかったがそれ以上に眼鏡のおかげで勝てた試合が多かった。またスイクンゲッコウガミラーを考えて草結びが欲しかったが初手によく来るヘラクロス入りに楽に勝てる可能性がある神通力を採用した。

 

 

多かった選出はクチートボルトガブ、ガルガブゲッコウガ、ガルクレセ@1でどのポケモンで削ってどのポケモンを通すかを相手の構築を見て判断する必要がありました。構築の反省としては先に相手に展開されると切り返しが難しいことです。

レートにおいては2期連続で2150を超えることなく対戦が終わってしまったのにも関わらず悔しいという気持ちがほとんどなかったので絶対に結果を出してやるという強い気持ちを持つことが大事だなと感じました。

あと余談ですが初手のクチートガルーラ対面でアイヘの後平気で叩き落とすとか打ってました。というかガルーラに不意打ち打ったの数回しかないと思います。ただ、それでも通るクチートっていうポケモン強かったです。