シーズン13使用構築 最高レート2215 ガルクレセゲッコウガ

 

奇跡が起きて最終3位という結果で終えることが出来ました。

f:id:nashikoromo:20160119210349j:plain

 

パーティーコンセプト

前期にガルクレセサザンを使ったときガブリアスの型次第で厳しい立ち回りが要求されたのでガルクレセ+特殊アタッカーに眼鏡ゲッコウガを採用した。クレセリアゲッコウガの並びがガブリアスに強いため選出しやすく、相手のガルクレセを崩すのに十分な火力を確保している。またゲッコウガの技の範囲による選出時の圧力により相手の選出を絞りやすくなることを利用し上手く立ち回ることも意識した。

 

f:id:nashikoromo:20151123172719g:plain

化身ボルトロス@オボンの実 図太い

※霊獣ボルトロス用の調整のため割愛 HB

電磁波 草結び めざめるパワー(氷) ボルトチェンジ

 

ゲッコウガがいるのでボルトロスを臆病で採用する必要がなくなりルカリオボーマンダ入りに強くするため図太いボルトロスを採用。マンダ入りにクレセリアは選出しないのでマンムーと対面したときのために草結び。ボルトチェンジは有利対面からガルーラやゲッコウガを押し付けたら一気に有利になるため。

 

f:id:nashikoromo:20151123172730g:plain

ガブリアス@気合の襷 陽気

183-182(252)-116(4)-*-105-169(252)

地震 逆鱗 岩石封じ 剣の舞

 

カバリザニンフを崩すために拘っていないガブリアスを採用。

また腹太鼓後のマリルリを止めたり、ニンフィアサーナイトを受けるために襷。

 

f:id:nashikoromo:20151123172733g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト 意地

181(4)-193(244)-120-*-121(4)-152(252)

グロウパンチ 恩返し 不意打ち 噛み砕く

 

崩し性能の高さと相手の準速ガルーラに同速勝負を仕掛けられる意地ASで採用した。クレセリアゲッコウガガブリアスに強いため秘密の力よりカバルドンスイクンを迅速に倒せるグロウ+恩返し。ガルーラ+クレセリアの選出をよくするのでゲンガーに好き勝手やられないための噛み砕く。

 

f:id:nashikoromo:20151121235825g:plain

クレセリアゴツゴツメット 図太い

227(252)-*-181(196)-95-150-113(60)

どくどく 三日月の舞 月の光 ムーンフォース

 

ゲッコウガサザンドラの後出しによく刺さるムーンフォースを採用。この技のおかげで釣り交換をする必要がなくなった。また裏のガルーラやゲッコウガの圧力からギルガルドシャドーボールを打ってくることが少なく2、3ターンムーンフォースを打ってるだけで詰ませることがよくあった。

三日月の舞は他のポケモンの動かし方に余裕が生まれるが、無くてもいい技なので電磁波を採用しても良いかもしれない。

 

f:id:nashikoromo:20151123172831g:plain

ウルガモス@拘りスカーフ 控えめ 炎の体

161(4)-*-85-205(252)-125-152(252)

オーバーヒート 炎の舞 めざめるパワー(氷) むしのさざめき

 

 ライコウランドロスやゲンガー他にも多くのポケモンに刺さりガルーラが通りやすくなるため相性が良い。ガルクレセ@4の構築が多くパーティーにいるだけで相手はウルガモスを意識した選出をしてくるので選出誘導の役割もある。

 

f:id:nashikoromo:20160119210704g:plain

ゲッコウガ@拘り眼鏡 臆病

147-*-88(4)-155(252)-91-191(252)

神通力 悪の波動 波乗り れいとうビーム

 

ゲッコウガミラーで同速勝負を仕掛けたりメガ進化前ゲンガーの上から攻撃するために臆病で採用。持ち物を眼鏡にすることで

悪の波動でH181-D121メガガルーラが高乱数2発(90.6%)

H207-D135スイクンが確定3発

神通力でH187-D125メガヘラクロスが乱数1発(37.5%)

波乗りでH215-D116カバルドン高乱数1発(75%)

H183-D124ファイアロー確定1発

といったように、火力を想定していない中耐久ポケモンの後出しを許さなかったりと眼鏡のおかげで勝てた試合が多い。

火力だけではなく今回のコンセプトでもある選出誘導が試合での立ち回りを楽にしてくた。

 

 

 

シーズン13は1500帯を抜けるのに80戦かかり壊れたり、終盤にサブを2100から1800まで溶かしたりと内容を見てみれば自分の弱さが露呈したシーズンでしたが、これ以降越すことはないであろう実力以上の結果が出たので良かったです。

 シーズン14ではもっと立ち回りをしっかり出来るように頑張りたいです。